list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list アニメひぐらしとか
はう~☆




アニメひぐらしが放送されてるわけですが
なかなか面白いですね。予想外、予想以上です。
OP見た時「うわーなんだろこれ…なんかアレだな…アレ…」と思ったんですが
中身ではそんなに気になりませんでした。むしろカワイイなーくらいで。
ああいうミニキャラみたいのが動くのは見てて楽しいわ。

漫画、小説からの出世アニメって
なんていうか、ファンが作ったような「噂のシーン」が強調され過ぎて
見てて萎えるんですが、それがあんまり出て無い感じも良いです。

色の感じも好きです。淡い感じで。
あとは、キャラクターの性質上なのか、作画が崩れやすいので
1話2話のクオリティをなんとか保って欲しいです。
絵で作品を見ちゃう人間としては結構重要なのだわココ。


以下、ネタバレはそんなに含まないと思うけど
「ひぐらしのなく頃に」をプレイしてない人は意味わからんと思います。


でですねー。
感想というか、思った事なんですが
これ、どうなるんだろうな~と。
『鬼隠し編』だから、最後まで全部やるのかな。
だとしたら中々の話数になりそうですけど。

あと思ったのがー…
まあ、やっぱりというか、なんというかなんですが
1話の初めの所で「お、グロっぽい描写もちゃんとしてくれるんだ?」と思ったけど
車の中で富竹の写真が写ったシーンで
全く血が出て無いのが「えぇー…」でした。
グロっぽい描写NGなのかやっていくのか分かりません。

個人的にはバンバン、吐きたくなるくらいの描写して欲しいんですよね。
グロいの苦手なんですけど、ひぐらしはそうじゃないと面白く無いかと。

オリジナルは文章だから「読み手」が想像する映像は
それはもうグロくてグロくて
アニメーションではありえないグロさなわけですよね。
たぶん想像してるのは、あの4本指のアニメキャラのグロじゃなくて
断片的なリアルなグロさでしょう。

だからこそ、映像にする場合はちゃんと描写しないと
「アニメ微妙だな…」になりそうな気がします。

ほのぼの部分は結構いいなーと思います。
ビックリさせる場面も緊張感あっていいかなーとも思いますね
「嘘だ!!」が迫力あって面白かったw

あとは終盤のグロさ!これ!
これさえしっかりしてたら凄くいいです。

…言っておきますが、私はそういう趣味の人間ではありません。
グロ嫌いなんです。でも作品としてのグロは必要だと思うんですよ。
もう、骨とか出しちゃっていいんじゃない。と。
血とか骨とか肉とかさ。血管まで描写するくらいの勢いでいいと思うんですよ。
「あの日常のほのぼのからは想像できない残酷さ」
がひぐらしの売りなので
残酷さが微妙だったら作品が微妙になりそうです。

なんか同じ事何度も言ってるみたいな気がする…。
んまあ、とにかくそんな感じですよね。よね。


後、もう一個不安なのが(不安でもないか。なんだろ。だろ。)
この『アニメ』をやる事によって
アニメを見た人が「うわー原作やってみたい」と思うのだろうか、という事。
アニメはサウンドノベルよりもすんなり見れるし
ストーリーもほんのちょーっとだけはしょってあるだけで
結構忠実に再現してありますしねえ。
そこの所どうなんでしょうね。初見がアニメの人の意見を聞きたい所です。


ところで、下世話な話ですが

竜騎士07さんは幾ら儲けてるんだろう?

だって、あの人の場合会社じゃなくて
2人か3人くらいでやってるんですよね?
それが、漫画化、ドラマCD化、アニメ化って
どんだけ印税ガッポガッポやねんちゅー話ですよ。
あとは映画化だけじゃないですか。流石に映画化は無いと思いますけど。

あー…

億ですか?


うーん…ははーん、どうもこの感じ…億だな?



億だ!!!!


スポンサーサイト
【2006/04/14 21:35】 毎日絵 | track back(0) | comment(0) |
<< のんたい | ホーム | のんたい>>
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://sessatakuma.blog31.fc2.com/tb.php/175-ae3f2762
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。